鎌倉結婚式

鶴岡八幡宮挙式&鉢の木披露宴

H26年11月9日(日)先勝 raincloudsunsprinkle 11.8℃ ・ 14.8℃

20141109

雨予想の1日の始まりの鎌倉は、今にも泣きそうなどんより空。今日はヘアメイクスタッフの結婚式でした。数日前より雨を心配し、親族様も万が一の雨対策をしてお越しになりました。皆さんの願いが叶い、お仕度中に青空になり完璧な婚礼日和。鶴岡八幡宮への移動タクシードライバーさんも、雨予想で人の出足も少なく、渋滞にならずに良かったとの話でした。

可愛い花嫁さん、いつも逆の立場でサポートする側で、カメラを向けてもモデルのようにスマイルが上手でした。お二人の世界に入られた heart04 撮影はバッチリ!、とってもお似合いの新郎新婦でしたね。 披露宴は鎌倉鉢の木新館、新郎様の特別な計らいで、美容スタッフ4名の昼食を用意して下さり、美味しく頂きました。お気遣い、有難うございました。

ベビー急がれるところですが、これからも可能な限りヘアメイクのお仕事、宜しくお願いしますね!。ご結婚、おめでとうございました。confident

|

東慶寺仏前結婚式

H25年10月9日(水)先勝 sun 21.8℃ ・ 28.6℃

2013109  狂い咲きの○○桜?

台風も反れて久しぶりの夏を感じた朝、台風の影響もあり湿度がある中、新郎新婦さんは楽しんで東慶寺仏前結婚式をされ、白無垢で人力車にも乗り、数々の思いを実現されました。芸能界関係の新郎新婦様の人柄も感じられる演出を盛り込みながら、思い出深い結婚式、無事に終了致しました。ご結婚、おめでとうございました。confident

|

東慶寺仏前式

confidentH25年10月4日(金)先勝 cloud foot 16.3℃ ・ 19.6℃

20131041  北鎌倉の東慶寺さん

別名、駆け込み寺

でもそれは昔の話し・・・

夫婦縁を切りたくて駆け込んだ尼寺

女性が幸せになるための一つの手段

それを受け入れ守って下さった東慶寺の歴史

素敵ではありませんか?

漢字だけが目立ってしまうけれど、行ってみて下さい

きっと良縁のお寺さんと感じると思います

.

来週の東慶寺さん婚礼、打ち合わせに行ってきました。

そして、鎌倉に移動・・・

20131042  途中、ランチ

美味しかったです。我が家のカレーも変わるかも?(笑)。

カレーの中に、隠されている季節の野菜たち、アレンジが上手!。ご飯と別なのが、カレーの野菜たちを活かしている。もう一度食べてみたいな。

201310410 20131045  長谷寺

201310411  鎌倉の大仏さま

小学校修学旅行以来の大仏は大きく見えた記憶ですが、こんなに小さくて驚きました。子供の身長から見上げる大仏は、大きかったのでしょうね。

結構、歩きました。新たな出会いがあり名刺交換して、また一つの鎌倉のプランが出来上がりました。ご期待下さい。confident

|

江島神社挙式、新郎はフランス人。

H24年11月5日(月)赤口 cloudrain 8.5℃ ・ 15.2℃

昨日の江島神社で挙式のご夫妻、スタッフからの報告によりますと、フランス語で親族紹介をされた様子で、良いムードでしたとのことでございました。出国されてフランスに到着されましたら、お写真を添付で拝見させて下さいね。楽しみにしております。confident

|

9/10 鎌倉ロマン和婚式

H24年9月12日(水)友引 sun 定休日 foot 23.2℃ ・ 32.4℃

10日鎌倉ロマン和婚式の花嫁さまより、嬉しいメールを頂きました。許可を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

20120910h  江ノ電と一緒に。

昨日は猛暑の中、早朝から大変お世話になりましてありがとうございました。始まってみると、あっという間にことが進んでいくものですね。もっとゆっくり時間が流れたらいいのに!と思うほど、楽しい1日でした。まだほとんど写真が手元にないのですが、家族が数枚送ってくれたのを見ると、二人とも心から嬉しそうに笑っていました。

御霊神社でのお式も、幻董庵さんでのお食事会も、思い描いていたイメージ以上にすてきな思い出になりました。仕事が立て込む中、勝手も分からずバタバタの準備でしたが、たくさんのアドバイスをいただき、本番までこぎ着けることができました。当日もタイトなスケジュールで、ご負担を多々おかけしたかと思います。本当にありがとうございました。

白無垢は事前の覚悟ほど暑くなかったですし、みんなに「きれいだ」と言ってもらえて、とてもご機嫌で着させていただきました。ただ、がんばって体を起こしていたためか、今日は背中が筋肉痛です(笑)。こんなに楽しい経験なら、一生に一度と言わず、何度でもやりたくなりますね。

秋のシーズンに向けて、ますますお忙しい日々が続かれることと思います。もうしばらく猛暑が続きそうですが、どうぞご自愛下さいませ。簡単ではありますが、まずは御礼まで。

|

鎌倉ロマン和婚式、楽しいとの評価が嬉しい。

H24年9月10日(月)赤口 sun 26.6℃ ・ 34.1℃

残暑厳しく昨日は陽射しも強く、それでも湘南海岸の歩道を心地良い潮風を感じながら (潮で肌はベタべタですが)、 一駅歩きました。江ノ島神社、夕暮れ時で富士山も見えてきれいでした。目で見る富士山は大きいのに、写真だと何故小さいのかな。

201299 きれいでしょ!confident

今日は長谷駅徒歩5分の「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」にて神前式、幻董庵にてご会食13名様の婚礼でした。神主さんは魅力的な女性の方、長い婚礼経験の中で女性の方は初めてです。ご会食の幻董庵さんでは、私達スタッフもお食事を頂きました。confident

2012910 美味しそうでしょ!confident

スナップ撮影は、京都のヒロ・ウエディングラフィー代表の上西さん。江ノ電線路沿いの御霊神社鳥居付近で江ノ電の車両と新郎新婦の写真を撮る、時間待ちもあり一苦労だったようです。この業界はとても狭く、と言いますか、私が広範囲で活動しているからかもしれませんが、上西さんとも過去ご一緒させて頂いた記憶がお互いにありまして、京都時代に御一緒したのかもしれません。またフリーで活動されているカメラマンさん同士の輪、過去ご一緒させて頂いたカメラマンさんとも仲間であることを知り、話が盛り上がり楽しかったです。また不思議と、美容班と撮影班の息もぴったり良い感じにサポート、お互いに協力体制がとれるのも、やはりお互いに婚礼のプロだからできる技、今回もそう感じて参りました。

http://hiro-weddingraphy.com/

今日は新郎新婦さんもたくさん汗をかき、私も恥ずかしながら黒Tシャツに塩染みが出来ました。お茶目で可愛い大人のご夫妻、暑いのに始終笑顔で楽しく、一日をお過ごしになられました。楽しかった!の評価を、今回も頂きました。

ブログ1300回記念に相応しい婚礼でした。ご結婚、おめでとうございました。confident

|

鎌倉ロマン和婚式

H24年9月9日(日)大安 sun foot 25℃ ・ 33.5℃

明日の鎌倉ロマン和婚式、早朝からの支度のため、今日から鎌倉入り。いろいろと江ノ電で下見をして、今後の企画に力が入りそうです。東京に戻りましたら、報告させて頂きますね。confident

|

鎌倉結婚式、半かつらの花嫁さんリハ

H24年8月20日(月)先負 sun  24.1℃ ・ 34.1℃

お仕事前にヘアメイクリハーサルにお越し下さいました花嫁さん、半かつら姿も洋髪の姿もお似合いになり、大変楽しんでお帰りになりました。鎌倉の神社で挙式の花嫁さん、鎌倉の風情に合う結婚式、楽しみです。confident

|

鎌倉の寺院で仏前式のおすすめ

H24年2月7日(火)仏滅 raincloud  4℃ ・ 9.3℃

鎌倉の寺院で仏前式、ご先祖様へ誓う結婚式です。ご希望される方はいらっしゃいませんか?。鎌倉は寺院が多いのに、神社の神前式ばかりお問い合わせがあり、残念に思います。宗派は気にされず、ご実家の仏壇に手を合わせることと同じように、ご先祖様への報告で誓われてはいかがでしょうか?。confident

今日は千葉県で17℃、東京も17℃予想でしたけれど、前線の僅かなズレで上がりませんでした。こういうことって、あるのですね。confident

|

鎌倉 東慶寺で結婚式

H22年11月23日(火)先負 cloud

東慶寺さまでお式を執り行って頂きました。東慶寺は江戸時代から駆込寺と言われ縁切寺法が確立、江戸時代には幕府から補助金も出たそうです。女性側から離婚できない時代、あの階段を駆け上り救済を求められた姿が想像できます。他のお寺さんも救済されていたそうですが、特権を失われていく中で東慶寺さまだけが引き継がれたそうです。

明治政府により明治4年7月縁切り寺法が禁止されるまでの600年、多くの女性を救済されてきました東慶寺。明治6年5月「人民自由の権利」により、裁判所に引き継がれ女性も男性同様に離婚の申し立てが出来るようになりました。

東慶寺HP

http://www.tokeiji.com/pc/index.php

20101122p1010078_2 20101122p1010079_3

20101122p1010081 20101122p1010082

第5世の井上正道様が住職になられて、現在に至っています。井上様が執り行って下さる仏前式は、長い歴史を垣間見るように、またお言葉が歴史の延長にあるような不思議な流れがあり、温かい結婚式と感じられたお式でした。東慶寺を受け継がれているお姿やお言葉が染み込んでいる、住職さまの姿に私はそう感じました。

庭園も綺麗にお手入れをされていらっしゃいます。

多くの女性を救済された東慶寺で結婚式、ロマンティックだと思いませんか?。大好きなお寺さんとの出会い、Mご夫妻さまに感謝でございます。妊娠7か月半の花嫁さま、お腹の赤ちゃんもおとなしく見守ってくれました。白無垢も色打掛も衣裳一式購入され、続く姉妹さんの婚礼も楽しみです。confident

|

より以前の記事一覧