« 箱根挙式の弾丸スケジュール | トップページ | 来年の夏祭りはどうなる? »

8/6・7の杉並区京王井の頭線の商店街夏祭り、火炎瓶事件が発生。

2016年8月8日(月)赤口 cloudsun 25.1℃ ・ 33.5℃

箱根から充実感いっぱいで帰宅して、疲れてウトウト・・・

外はお祭り騒ぎ、サンバカーニバルで煩がしい中でも疲れてウトウト、上空でヘリコプターがグルグルホバーリング、消防車やパトカーや救急車のサイレンが近くで聞こえて来た、何事?、それでもウトウト。

2回目のサンバの騒がしい音も始まらず、お祭り司会者の声も聞こえてこなくなり、サイレンの音だけが騒がしい。眠い頭でweb新聞を見たら、ここの商店街の大きな事件報道にショック。この騒ぎは目の先、商店街通りの3階建ての個人宅3階から火炎瓶が投げられたニュースで、サンバカーニバルの後ろをついて歩く、子供達や大人が歩いているところに投げられたようで、15名が火傷の負傷と書いてありました。

ついに、やってしまいましたっ!(>_<)。

毎年2日目は「サンバカーニバル」が行われていますが、商店街の道は狭く、店舗だけなら協力で苦情も出ないのでしょうが、お住まいの方も多くいらっしゃいます。その音はメイン通りから奥に引っ込んでいる我が家へも大きなボリュームで聞こえて、端から端、ねり歩くサンバの動きがわかるほどに騒がしく、私は毎年迷惑に感じていました。まぁ2日間限定で、18時~22時の歩行者天国だけ我慢すればと思っていたのですが。

1日目の生バンド、小さなお祭りの演出には大きすぎるほどの騒音で、我が家でも行き過ぎな商店会に憤りを感じました。

ここは狭い通りなんですよannoypunch !!!

商店会長さん

だからと言って、人を怪我させるような迷惑行為もいけません。1歳~47歳の15人が火傷しました。服に火がついた方もいらしたようです。殺人になるところでした。火炎瓶6本?の火が3mくらいまで上がったそうです。

自宅3Fから火炎瓶を投げた後にその部屋に火をつけ、階段で首をつり意識不明の重体で、結果亡くなったそうです。ガマンの限界だったのでしょうか。

仕事帰りに立ち寄る酒屋の旦那さん (実行犯) は優しい方でした。夫婦仲が良い印象で、お嬢さんもレジに立たれていたこともありました。優しい旦那さんが接客してくれた姿を覚えています。時代の流れで閉店に追い込まれたのか?、1階の店舗はガレージになり愛車のバイクが置かれていました。

奥さんがビーグル犬2匹を散歩、よく見かけました。そのたびに挨拶をしたり、その奥さんも最近見かけなくなりました。ご近所の方の話ですと、旦那さんは一人暮らしになってから変わったようです。体調悪そうな奥さんを見かけたこともあるので、亡くなられたのかもしれません。ビーグル犬の鳴き声が住宅階から聞こえていましたけど・・・、あれ、いつ頃まで聞こえていたのでしたっけ?、それほど前ではなかったように思うのですが、前を通るたびに気になっていました。

優しそうな温和な旦那さんでした・・・

昨晩は同情も少しあったのですが、時間が経つにつれて憤りを感じるようになりました。

何てバカな事をしてしまったのか?

ガマンの限界ならば人に被害を加えることなどせずに、2日間だけ好きな愛車のバイクでツーリングにでも出かければ良かったのにと思う。それだけの問題ではなく、商店会とのトラブルもあったのかもしれません。死んでしまっては本当のところ分かりませんが。商店会宛の騒音苦情の遺書でも残して、焼身自殺したほうが良かったとも思う。人を巻き込むなんて。。。。

お嬢さんのことを考えればできなかった行為だと思うのに、思いとどまることもできないくらい限界だったのかもしれません。

20160808

今朝は黄色のテープを張られて現場検証。警察や消防の車も四方面にあり、検証の方も沢山いました。

写真右隣りの床屋さんの軒下にツバメの巣があり、やっと巣立ったばかりでした。通るたびに、ツバメの子育てのheart02愛を感じる毎日で、ほのぼのとした商店街でした。

来年のお祭りは静かなんでしょうね。空しさが残ります。sweat02

|

« 箱根挙式の弾丸スケジュール | トップページ | 来年の夏祭りはどうなる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根挙式の弾丸スケジュール | トップページ | 来年の夏祭りはどうなる? »