« 「武蔵野吉祥七福神めぐり」 特別バス最終日は、10日です。 | トップページ | 縁結びの深大寺仏前式 »

武蔵野吉祥七福神めぐり 2

2016年1月9日(土)仏滅 sun -0.1℃ ・ 10.8℃ ID:3yw1et

武蔵野吉祥七福神めぐり

http://www.musashino-cci.biz/shichifukujin/ps/

7日に歩きで3時間17km、今日は特別バス200円で一巡りしてみました。中央線の2駅って、結構遠いですね。ここを一人で歩いたんだな~って、車窓の景色に懐かしさを感じました。一昨日のことなのに。明日は最終日、お天気も良いようですので出かけてみて下さい。延命寺さんでは甘酒のサービスがありますが、水っぽく甘くなくサラサラで残念でした。七福神めぐりで疲れをとる意味でも、甘めを期待していたのですが、ちょっぴり残念!(>_<)。

今日はバスなので疲れてはいないですが。coldsweats01

贅沢を言ってはいけないですね!。(失礼しました)

井の頭弁財天(弁財天)/幸運・財宝の神

神田上水源の水神

平安時代に弁財天女像を安置したのが始まり。

江戸の人々に広く信仰された。

音楽・芸能の守護神。五穀豊穣の守り神。財宝を授かる神。

201601081

 ↓ foot

杵築大社(恵比寿神)/商売繁盛の神

海の守護神、商売繁盛の神として古来より人気が高い。

鯛は福を表し、釣り竿で福を吊る。

開運厄除け・縁結び神として信仰を集めている。

201601091 201601092

 ↓ foot  

延命寺(毘沙門天)/福徳・知恵の神

インド出身の神

甲冑に身を固めた武士で戦勝の守護神

201601073

 ↓ foot

延命寺(寿老人)/延命長寿の神

星の化身という中国出身の神

鹿をお共に従えた老人で、仙術による長寿の方法を記した巻物を持ち、微笑みは延命長寿を表している。

201601074

 ↓ foot

大法禅寺(福禄寿)/幸運・富・長寿の神

鶴を従えた中国出身の南極星の化身。

201601086

 ↓ foot  

武蔵野八幡宮(大國様)/財宝の神

インド出身の神。手に持つ小槌は振るごとに財宝が飛び出す。

201601085

 ↓ foot

安養寺(布袋尊)/福財の神

中国の禅僧で実在の人物

太っていて常ににこやか、この布袋尊は福徳を与えるべく、袋から取り出した宝珠を右手に、瓢箪を左手に持っている。

家庭運や金運、商売繁盛などの福徳を与えてくれる布袋さま。

201601084

七福神・・・

室町時代、京都で民間信仰として日本で最初に七福神信仰が興り、全国に広がったそうです。七福神は、日本・中国・インドの神仏がうち連れて、人々に幸運をもたらすとされているそうです。

七難を除き七福を願う、七福神参詣(さんけい)

1年の始まりには武蔵野吉祥七福神めぐり、お勧めします。報告でした。confident

|

« 「武蔵野吉祥七福神めぐり」 特別バス最終日は、10日です。 | トップページ | 縁結びの深大寺仏前式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「武蔵野吉祥七福神めぐり」 特別バス最終日は、10日です。 | トップページ | 縁結びの深大寺仏前式 »