« 台風上陸間近 | トップページ | ふるさとウエディング »

ビストロとブラッスリーの意味

H26年8月10日(日)先負 rain台風 21.6℃ ・ 28.1℃

ビストロの意味、ご存知ですか?。吉祥寺ウエディング会場を探すにあたり、店主が拘り命名した店舗の意味を知らずに営業に回ることは失礼と考えて、疑問を解きブログで紹介させて頂いています。

ビストロとは小さなカフェや小さなレストランを指して、「定食屋」「居酒屋」のように訳され、元々はwineワインを提供するバーを意味していたらしいです。19世紀後半にパリに登場した言葉だそうですよ。

ブラッスリーとはビールと共にある言葉で、元々beer ビールの醸造所の意味で、ビールを小売し飲ませるお店、14世紀辺りからあったそうです。

現在では、小さく気軽に入れるカフェレストランがビストロ、それよりも大きいカフェレストランがブラッスリー、と解釈したら良いようです。

なるほど・・・confident

|

« 台風上陸間近 | トップページ | ふるさとウエディング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事